神社参拝コラボ企画募集中

コラボ企画

神社参拝をコラボで企画されたい個人・団体の方、ご連絡ください

必ずやご満足頂けるご利益爆増の神社参拝のご案内をさせて頂きます!

(内容・条件等はご相談ください)

▶ FBメッセンジャー等からご連絡ください。

伊勢山

『素肌美』と『運気』アップの特別コラボ企画しました

『素肌美』と『運気』アップ、両方欲しい人集まれ~!!


運気は『肌ツヤ・髪(神)ツヤ』が運んでくる!!
とも言われるくらい、運気アップには大切って知っていましたか?
そんな両方をGetできるチャンス企画です♥


『肌ツヤ・髪(神)ツヤ』をピカピカにした後、
関東の出雲さん・出雲大社相模分祠にご参拝して、その後直会で美味しいお食事とお酒を頂きます!

▶『肌ツヤ・髪(神)ツヤ』で運気UP☆関東の出雲さん☆ご参拝&直会☆

出雲大社相模分祠

神社で靈氣レイキとは

穢れ(けがれ)とは、気が枯れる=穢れ(けがれ)ということです。
気の充電が必要、つまり、気を整えての参拝が大切です。

気が乱れていたら、神さまに失礼ですし、神さまと繋がりにくくなります。

実は伊勢神宮には、御師(おんし)*の『気の充電所』があります。
天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)様は太陽の神様ですから、
より充実した気が必要なんです。

《ご利益爆増のご参拝》に次の3つが必須

▶形 正しい「鳥居での礼」や正しい「二礼二拍手一礼」など

▶心 神前でのあり方、何を唱えるのか、心構え

▶気 そして、気を整えること

この気を整えることが簡単なようで難しいのです。
以前は気功で試みましたが、数分かかるうえに目立つという難点があります。

そこで、レイキです!
レイキなら、誰にも気づかれず1分かからず気を整えることが可能です。

私のご案内する神社参拝では、参加者全員の気をレイキで瞬時に整えています。

 

*御師(おし/おんし)とは、特定の寺社に所属して、その社寺へ参詣者を案内し、
参拝・宿泊などの世話をする者のことです。

現代版・御師パワースポットマイスターは特定の寺社に所属することはありません。
(パワースポットマイスターはヴォルテックス有限会社の望月俊孝代表が初代会長
を務めた任意団体による称号です。)

《現代版・御師の役割》
➀お参りの「成果」を倍増させる人⇒ご利益増進!

②神社のご由緒や歴史を楽しく正しく伝える人
③特定の神社に所属せず、全国の神社で自由な見地から案内ができる人
④神社を通じて、科学や理論では説明できないことを伝える人
特別な1日を提供し、皆さまのご多幸を祈る人

『現代版・御師マイスター養成コース』講師
藤本宏人先生  世界で唯一の、神社に所属しない『高等神職階位・明階』保持者。

30年以上、日本の文化、歴史、精神を研究する「ご利益」の専門家。
『高等神職階位・明階』とは
この階位であれば、勅裁を要する伊勢神宮の大宮司以外ならどこの神社の宮司にもなれる(ウィキペディアより引用)

 

横浜のこんぴらさま&ランチ直会

お気軽にご参加頂ける『横浜のこんぴらさま&ランチ直会』を不定期に開催してます。

【お申込みはこちらから】▶横浜のこんぴらさま《大綱金刀比羅神社さま》

*不定期開催のため、開催リクエスト頂ければ日程調整のうえ実施致します。
まずはご連絡ください。

(他の神社参拝企画などの関係で開催しない月もございます。)
※Facebookをやられてない場合は、「お問い合わせ」からご連絡ください。

横浜こんぴらさま

こんぴらさまは神仏集合で、その本地仏は諸説ありますが、十一面観音とも云われております。
その十一面観音の真言を俵藤太の百足退治伝説の作法にて、現地において発動させ実施致します。

小さな神社さまですが、神様が沢山いらして横浜駅近くの隠れたパワースポットとなります。

 

◆集 合 横浜駅近く(参加者に別途ご案内します)

◆参加費(通常バージョン) 

・一般 5,000円(税込み)


●公式LINE登録とお名前返信で初回参加費 ⇒ 3,000円(税込み)
《公式LINE登録はこちら》


*2回目以降の方は一律千円となります。

 

◆ご祈祷代 ご祈祷有りの場合、参加費の他、別途ご祈祷代が必要となります。
参加者スレッドでご案内させて頂きます。

◆直会(懇親会)は実費となります。

◆定 員 8名程度

【行程】

・10時半 横浜駅近くに集合(参加者に別途ご案内します)

・10時45分 こんぴらさま/大綱金比羅神社さまご参拝
 【こんぴらさまでの特別なお詣り方法】をご案内します。

・11時45分 お詣り完了

・12時00分 直会(実費)

 

《ご由緒》

大綱金比羅神社は「横浜のこんぴらさま」として、800年の歴史を誇る地元の守り神です。
明治44年(1911年)、飯綱権現と金刀比羅を崇拝する2つの神社が合祀されました。
創建1188年 寛永19年社殿造営 
港の発展により、海の神である金毘羅信仰が強くなりましたが、境内には山岳信仰のシンボルとも言える
「天狗像」が今も建っており、天狗伝説として語り継がれています。

神さまとご縁の深い合気道

私のライフワークである合気道、
この合気道が神社・神さまとのご縁に繋がっています。

合気道

合気道開祖の植芝盛平翁先生曰く
『(神話の)古事記の実行が合気道である(古事記一巻を体で表すこと)』

神話に登場する神々の営みが、まさに合気道の理合(技の原理)そのものとして表現されています。

 

日本建国の理念=合気の原理 天地自然と一体となり、そこに豊かな気のエネルギーを生み出して、
自己を生かし、相手を生かし、無理があれば改め、 理にかなった自然体で相手と調和していく。
日本建国の理念=合気の原理なのです。

 

人に処を得さしむるのが合気道(開祖)
「処を得さしむる」とは天皇が天意に基づいて人に役目を与えることです。


開祖は、相手が本来の力を発揮できるように応援することと解釈しました。
『天地と一体となった自分が相手の気を吸収し、
より素晴らしいエネルギーを加えてその氣を返してあげるということです。』

(「合気道を学ぶ人のための古事記入門」より一部引用)

 

古来、武道の精神の中で、「神仏を尊ぶ」ことは非常に重要です。
特に合気道開祖の植芝盛平翁先生は神様との繋がりが強く、神様抜きには合気道は語れないのです。


《植芝盛平先生口述・武産合気:高橋英雄編著より引用》
「天叢雲九鬼(あめのむらくもくき)さむはら竜王大神(亦の名を速武産大神)が降臨され
『我は植芝の血脈にくい入りくい込んでいるぞ』と言われたのです。

そして合気道の守護神であると言われたのです」
一言で言えば、
「気(エネルギー)の根源神」です。
気によって「いかなる業(ごう)をも、一瞬にして浄めてしまう神様」です。

合気道の守護神でもあります。

 

天禄会とは

天禄(てんろく)とは、天から授かる幸福・天の恵みのこと。

私がご案内して正式参拝・ご祈祷頂く場合は、この『天禄会』という名称で行っています。
全体最適として、全ての皆さまに天から授かる幸福・天の恵みをお届けしたいからです。

不定期ではありますが、横浜総鎮守『伊勢山皇大神宮』にてご祈祷頂いております。

天禄会

 

天禄会の神社参拝について

30年以上、日本の文化・歴史、ご利益を研究されている明階・藤本宏人先生から伝授された
再現性のあるご利益増進の神社参拝を実践しております。
(明階は高等神職階位で、ほぼ最高位となります)

加えて合気道七段・居合道六段・レイキティーチャー気功家による神社参拝は天禄会だけです。

★伊勢山皇大神宮さま、出雲大社相模分祠さまをご参拝致します。
★都内または貸切バスにて日帰りでの参拝を企画します。
★伊勢神宮さま、出雲大社さまなど宿泊を伴う参拝も計画致します。

神社アテンド

 

天禄会ご参拝の特徴


神さまからエコヒイキされるご利益増進の参拝

《ご利益発生の仕組みを実践する参拝》

 1.特別な1日を演出します。


 2.そのために、

  ❶ 神さまからエコヒイキされるご利益増進方法を学びます。

  ❷ 参拝の作法、形を学びます。(生涯役立ちます)

  ❸ 参拝の形に・気持ちを入れます。

  ❹ 心・技(作法)に加えて、気を整えます。

  ❺ ご利益増進の参拝には、心と体への負荷が必要です。
    仕事の調整、参加費の工面、参加のための労力など–
    気を整えることも心と体への負荷に役立ちます。

  ❻ 基本、直会(ご馳走を頂く)をセットしています。
    この直会は特別な1日の演出には必須です。
    ただし、遠方などの場合は各自、または別途となります。

  ❼ 参加費は投資、ご自身へのご褒美とお考えください。
    結婚式への参加費と同じ類いかもしれません。
    予祝、お祝いごとです。

  ➑ 他では得られないビジネスのご縁の場となります。


注)ご参拝直後のご利益を保証するものではありません。

ご利益はタイムラグやタイムパラドックスで発生することもあります。
そして、真のご利益は自分の想像を超えたイイ結果が起きることです。
正に神がかり的なことです。
以上、ご理解のうえご参加頂けましたら幸いです。

ご縁に感謝致します。

 

寒川さま