=家系図はご先祖様と旅するパスポート=

☯️経営者・資産家向け家系図製作はこちらになります☯️

《開運ご利益家系図》ZOOMミニセミナー /30分

★ZOOMミニセミナー受講で 《開運ご利益家系図》の割引あります!

●申込み ⇒ 公式LINEから

●参加費 1,000円(税込み)/1人 の所、

●公式LINE登録とお名前返信で ★無料★
《公式LINE登録はこちら》

【参加者の声】

とても楽しかったです!ご先祖様に対してや、
自分はどこから来たのだろうという興味が湧き起こる内容でした!

ご先祖さまはあなたのルーツです。

ご先祖さまの中には、ご両親や親戚との関係が良好でなかった人も存在します–
ただ、ご先祖さまの誰か1人でも欠けたら、今のあなたは存在しないのです。
ご先祖さまに対して感謝の心を持つことは非常に大切なことです。

死後、人は祖霊(それい)となり、「祖霊神(それいしん)」という神的な存在になります。
ご先祖さまは普段から私たちの日常にいらして、私たちを見守ってくださっています。
そんな神となったご先祖さまが応援団となったら、運も嫌でも味方につくのでは–

家系図に魔法をかける!《開運ご利益家系図》その特色

 

❶和紙に印刷した家系図に靈氣レイキのエネルギーを注入

 幸せな経営者になれるオマジナイのマントラ(真言)も加えてます。

❷ご先祖様ゆかりの神社仏閣をアドバイス

 ご先祖様のゆかりの神社にお詣りすることで運氣が揚がります。

 

●産土神社、産土神アドバイス *産土神社鑑定には別途費用が発生します

産土神社さま、鎮守神社さまを知ることで、ご先祖様ゆかりの神社の
アドバイス内容が変わってきます!
より深いご縁を感じる神社に出会うことができるでしょう。

*詳しくは下記ご覧ください。

奇跡の産土神社さま

ご縁を感じる鎮守神社さま

 

産土神社鑑定をご希望の場合も公式LINEからお問い合わせください。
私を鑑定頂いた信頼できる産土神社鑑定士をご紹介させて頂きます。

 

ご先祖様ゆかりの神社仏閣に辿りつく《開運ご利益家系図》

ご先祖様ゆかりの神社仏閣

❶『氷室神社』 H.N様:山梨県南巨摩郡増穂村

戸籍を辿り家系図を作るということは、ご先祖様ゆかりの神社仏閣に辿り着くということになります。

ご先祖様は自分と同じ苗字だけでなく、母方含めて8つ程の苗字に巡り会えます。

そして、ご先祖様は様々な土地にいらしたことも分かり、いろいろな神社仏閣との繋がりも感じられます。

そんなご先祖様ゆかりの神社仏閣もいくつかアドバイスさせて頂きます。

因みに私のご先祖様ゆかりの神社は、秋田県の勝軍山神社さまです。

私の姓は”高橋”ですが、実は”佐藤”という姓のご先祖様が養子となられて高橋となっています。

勝軍山神社さまの宮司様は佐藤良信さまと知り、益々ご縁を感じております。

私の しょうぐん というビジネスネームは以前からありまして、
非常にご縁を感じております。

《勝軍山神社 しょうぐんざんじんじゃ》
通称:摩利支天山
大摩利支尊天(だいまりしそんてん)
武甕槌大神(たけみかつちのおおかみ)
経津主大神(ふつぬしのおおかみ)
八千鉾大神(やちほこのおおかみ)
天照国照大神(あまてるくにてるおおかみ)

羽後仙北郡外小友村鎮座勝軍山神社は、往時摩利支尊天と称していた。
古記によれば、天平宝字元年丁酉の年(757年)、八沢木の神官守屋氏(物部系類)の創設であって、今から1250年前の古社である。
後三年の役に、八幡太郎義家公がこの社に参籠して、勝利を祈ったところ、御神威忽ち顕れて、酋長武衡どもを亡ぼすことができたので、山の名を勝軍山と称するようになった。
ご祭神は、正徳4年鹿島大社から武甕槌大神、香取大社から経津主大神、出雲大社から八千鉾大神の三神を分祀し、下社は宇迦御魂大神と妻神を祀って、俗に黒稲荷、白稲荷と称していた。
殊に当社は、旧藩主佐竹公代々の祈願所であって、正徳4年(1714年)の社殿再建の棟札には、『領主源佐竹義処公武運長久攸神主守屋遠江守謹白』とあり、いかに佐竹家代々の崇敬が篤かったかを見ることができる。
古くから勝ち運の神として、勝利を得ようとする祈願者が最も多く、社殿は佐藤市左衛門家代々の造営であり、旧神官守屋宅が、嘉永6年火災に遭い、同社の宝物の多くが烏有に帰してしまったのは、誠に惜しみても余りあるものがあります。

勝軍山神社

 秋田県WEB観光案内所(ホーム)>勝軍山神社(大仙市南外)はこちら

世界に一つだけご家族の最強《お守り》《開運ご利益家系図》創りませんか!

お守りはアナタだけの部分最適、つまりアナタだけの身代わりです。

一方、靈氣レイキ家系図はアナタとアナタのご家族まで含めた最強のご先祖様応援団《お守り》になります!

靈氣レイキ家系図は、秘密のマントラ(ご真言)を込めた靈氣レイキ入りの家系図になります。

家系図のご先祖様に靈氣レイキの愛と光のエネルギーを贈れば、結果的にアナタにその恩恵は戻ってきます。

 

 

運氣UP・家系図作成

運気を揚げるお手伝いをしています。

家系に流れる法則性というものが存在するらしく、幸福な結婚や健康、事業の成功などは少なからず
ご先祖様のお陰だったりします。

そして、それらの逆もあり、負の連鎖も繰り返すようです–

私には霊能力や超能力はありませんが、靈氣レイキと故・某有名コンサルタント主催のバブル期における何百万円という経営者セミナーで、ある金運神社で唱えられたマントラ(ご真言)を入れさせて頂いております。

このマントラは古代中国の占いの書である『易経』にある言葉で、すべてが満たされた神の世界を魂が体験したのち、再び肉体に戻ってくるプロセスを表しています。

このマントラを唱えることであの世のほんとうに幸せなお金持ちの世界とあなたの魂をつなぐ技だそうです。

お客様の声

M.Tさま

一昨年、母方の亡き伯父が平成元年に作った家系図が出てきまして
父方も、また、母方もきちんと調べて戴きたいという想いがありました。

身内にアクシデントが発生して、どうしたものかと考えているところに
『運気揚げる家系図作成サービス』を知りまして、

これは!と、早速申し込みました。

途中経過報告がお盆の時期、そして発送いただいたのが父の誕生日、
ご報告のズーム説明が、お彼岸、とさすが!というばっちりのタイミングでした。

身内のアクシデントも落ち着き、《額縁家系図》戴いてからは、以前にもまして
何もかもが
スムーズに、タイミングよく進んでいます。

両親と、ご先祖様の戸籍謄本を見ながら、話も弾んでいて、
『それは聴いていなかった!』というエピソードもいくつか出てきて興味深いです。

両親が、まだ詳しく話せるうちにお願いして良かったです。

また、ご先祖様と縁のある神社、ということで2つの神社をご解説戴きました。
現在の住まいからは少し遠く、どちらもお詣りしたことがなかったのですが、
そのうちの一つの神社に関して、ズームサポート直後にFacebookでお知り合いの方が、
『次は○○神社さまへ!』と記事を書かれていたのです!

思わずコメント、そしてメッセージをやり取りして、今月末にご一緒していただけることになりました。

そして、他の方も、行先の情報を画像付きで詳しくシェアしてくださったりして本当にありがたいです。
今からとても楽しみです。

また、毎朝、日の出を見るのが日課のようになっているのですが
その時に思わず、『ご先祖様、ありがとうございます』と感謝している自分がいます。

家系図の誰一人欠けていても、違った人生になっているし、全てご先祖様が存在してくださったおかげですものね。

特に、父方の兄弟姉妹は生まれてから数年で4名も亡くなっていて、その方達には以前にも増して
感謝の念を送らせて戴いています。

この度はありがとうございました!

ご先祖様と神社仏閣の両方に感謝をお伝えする家系図

日本初!?レイキマスター御師による家系図作成!!

靈氣レイキを活用した新しい家系図作成です! 

家系図作成業者は沢山あります。

そして、極端な話、家系図は戸籍の範囲であれば誰でも作成可能です–

しかし、家系図が完成してからが本当のスタートだと確信してます。

 

つまり、家系図を作成してご先祖様が確認できたならば、

現在の自分自身の存在の元となっている、その特定のご先祖様に感謝する!

これこそが、本当の意味での家系図作成の意味だと思います。

 

そして、私たちの強みは、その特定のご先祖様に靈氣レイキの高次元エネルギーを贈るという
究極の感謝の形が実践出来るという点です。

 

なおかつ、ご先祖様にご縁のあったであろう神社仏閣のアドバイスも致します。

ご自身、ご家族でご参拝頂けたら幸いです。ご先祖様との祈りの共鳴という素晴らしいご参拝になります。

このように、ご先祖様とご先祖様ゆかりの神社仏閣の両方に感謝をお伝えする、そんな家系図作成をさせて頂きます。

 

あなたのご先祖様の戸籍、大丈夫ですか?保存期間経過後は廃棄に!?

最近、お墓参りは行かれてますか?

遠方ですと、数年に1回とかになってしまいますよね—

先祖代々のお墓とありますが、ご先祖様のお名前はどこまでご存じでしょうか。

知っていても、祖父母までですよね。

ご先祖様のお名前を知りたくありませんか?

お名前を知っていてこそ、ご先祖様への感謝の気持ちも強まりますし、ご供養にもなります。

そんな大切なご先祖様のお名前も戸籍の保存期間が経過したら、ご確認出来なくなります。

現在の戸籍の保存期間は150年です。ただし、平成22年6月1日までは戸籍の様式によって保存期間が異なっています。

例えば、保存期間80年だった除籍は、すでに廃棄されてしまっている場合があります。

単純計算で、昭和4年(1929年)に除籍となっていれば平成21年(2009年)に80年を迎えて廃棄となります。

※昭和5年(1930年)除籍であれば、平成22年の改正で70年延長され、2080年まで保存されます。

家系図を作成する目的は何でしょうか??

●家宝として子々孫々まで残る家系図を作成したい。

●結婚・出産・長寿祝い・法要等、人生の記念日に特別なプレゼントをしたい。

●純粋に、自分の原点であるご先祖さまを知りたい–

ご先祖の供養がしたい《これ重要》

家系図は、戸籍調査により誰にでも作成可能です。

ご自身で家系図を作成頂くのもお薦めです。

そ・し・て、 家系図を作成して家宝として保管するのも素晴らしです。

ただ、

家系図は作成してお終いではなく、

家系図が完成してからが、実は本当のスタートだと確信しています!

日本初!?となる家系図作成代行サービスをご紹介します!?

 

❶家系図作成はレイキマスターが行うため、
和紙に印刷した家系図のご先祖様に靈氣レイキの愛と光のエネルギーをお贈りします。

そして、出雲の神さまのお力をお借りして、家系に流れる法則性を変えるお手伝いをします。

❷加えて、令和版・御師でもあるため、ご先祖様にゆかりのある神社仏閣をアドバイスさせて頂きます。
ご本人・ご家族でお詣り頂けたら幸いです。

※御師(おし/おんし)とは、特定の寺社に所属して、その社寺へ参詣者を案内し、参拝・宿泊などの世話をする者のことです。
令和版・御師パワースポットマイスターは特定の寺社に所属することはありません。
(パワースポットマイスターはヴォルテックス有限会社の望月俊孝代表が初代会長を務めた任意団体による称号です。)

これで、運気UP、間違いなし!!

かつて横浜市某区役所の戸籍課勤務経験のある者が責任もってお作りします。

基本、戸籍調査から家系図を作成させて頂きます。

❶ 自分の苗字 一家系調査  《現在お取り扱いしておりません》*ご相談ください。

❷ 両親の苗字 二家系調査  《現在お取り扱いしておりません》*ご相談ください。

❸ 全家系の四家系調査    260,000円(税込み)  *2023年4月1日現在

▶新たな付加価値を加えました!より金運アップのオマジナイです。

★ZOOMセミナー受講で『開運ご利益家系図』の割引あります!

 

*通常は追跡可能な戸籍を辿り、曾祖父母の一つまたは二つ前程度まで記載しております。
ただし、お子様を本人としてのお申込みの場合、四家系はご両親からみて祖父母までとなります。

 

❹ 夫婦の八家系調査         460,000円(税込み)  *2023年4月1日現在

▶新たな付加価値を加えました!より金運アップのオマジナイです。

★ZOOMセミナー受講で『開運ご利益家系図』の割引あります!

 

サービス内容(上記❶~❹共通)

(1)額縁(和紙)家系図1枚

(2)収集した戸籍

(3)データCD 又は USBメモリ

納期(目安)は3ヶ月~4ヶ月です。

 

他業者との違い

多くの業者は家系図作成がゴールのため、豪華製本等(業者発注)により高額設定となっています。

⇒私たちは、家系図作成がスタートのため、シンプルで分かり易い、費用を抑えた内容になっています。

※面倒な戸籍の収集、系図作成、製本作業等お任せください。

 

家系図代行サービスの流れ

❶こちらからお申込みください。

    必須お名前(ふりがな)
    必須〒郵便番号及び住所
    必須メールアドレス
    必須電話番号
    必須運氣UP・家系図作成項目選択
    必須家系図作成の目的など自由記載欄


    このサイトはreCAPTCHAによって保護されています。Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    ❷メールにて、振込口座のご案内を差し上げます。

    お振込みの確認をもって、家系図代行サービスを開始します。

     ※全額一括振込みのみとさせて頂いております。

    ❹戸籍調査のため、委任状等必要事項のご案内を致します。

    ❺調査の進捗状況はお知らせしますが、概ね3~4ヶ月かかります。

    ❻調査が完了しましたら、額縁家系図等を郵送致します。

     

    (担当行政書士)行政書士高橋諒事務所
    代表 高橋 諒
    日本行政書士会連合会 神奈川県行政書士会
    登録番号 第19091788号政書士の独占業務ではないという判断》
    裁判所の判断は、観賞用家系図の作成は、行政書士法に定める業務ではないとしています。
    「家系図作成について、行政書士の資格を有しない者が行うと国民生活や親族関係に混乱を生ずる危険があるという判断は
    大仰にすぎ、これを行政書士職の独占業務であるとすることは相当でないというべきである。」
    最高裁判所平成22年12月20日第一小法廷判決/刑集第64巻8号1291頁